新型台、登場。

彦根カロムをより多くの人に楽しんでもらうため、現在の台を一新しました。

外面はステンレスとアクリルを用い、フィールド板を黒色にすることで重厚感と高級感を感じさせるデザインにしました。フィールド板はやや旧来のものより滑りやすく、サイドのアクリル部分の跳ね返りも強めにしているため、様々な技ありショットに挑戦しやすくなっています。

充電式バッテリーを内蔵しているためコードレス対応です。各ラインには蓄光塗料を用いているため、暗闇で光ります。

サイドを生かせ。

多彩なショットに挑戦したくなるような機能を搭載。

  1. 四辺の質量を増やし、跳ね返りの正確性と強度を高めたことで、玉が流動的になり、ゲーム展開がダイナミックになりました。
  2. 玉がサイドに跳ね返った際にサイド部分のアクリル板上面からledの光が放射され、効果音が鳴ることにより、跳ね返りを用いた高度なショットをより映えさせます。

ポケットを狙え。

ショットが成功した際の高揚感を引き立てる。

玉が穴に入った時にはコーナーのアクリルからクリスタルブルーの光が放射され、底板のスピーカーから重低音のきいた効果音と「pocket in」という電子的な音声が流れることにより、ポケットインに成功した際のプレイヤーや観客の高揚感をより引き立てます。

プレー風景

最初に「パック」と呼ばれるお互いのプレイヤーの持ち玉を円状に交互に配置します。ストライカーと呼ばれるショット専用の玉を弾き、先に自分のパックを全て穴に落としきり、ジャックと呼ばれる親玉を落とした方が勝ちという簡単なルールですが、一つのショット毎にかなりの集中力が求められ、想像以上にスリリングなゲームです。新型台は加速度センサー、リミットスイッチセンサー、小型マイコン、ledライト、スピーカー等を搭載しており、それらの電子部品が連動して作動することによりさらに興奮度を高めてくれます。

ポケットインした玉は収納ケースへと落ちていくため、楽々取り出しが可能です。